リサイクルショップ

我が家から車で20分ほどの所に、私の大好きなリサイクルショップがあります。リサイクルショップというよりは廃品の店という方が、正しいかもしれません。それは、ほとんどがゴミの山という感じで、どれもものすごく値段が安いのです。扉の取れてしまった箪笥、脚のないテーブル、引き出しのない机、蛇口だけ等々、こんなもの売り物になるのだろうかと思う物ばかりあるのですが、つまり部品だけでも買えるのでとても楽しいのです。

2年前、うちの旦那が単身赴任になった時に、このリサイクルショップですべての家具を調達しました。天板のない電気こたつは500円(天板は友達からもらったらサイズピッタリでした)。サイドボードの代わりに食器戸棚の上部だけ扉無しが300円。テレビ台が100円。台所のオタマやフライパンをひっかけておくワイヤー5個で50円。円形のファッションハンガー500円と、笑っちゃうほど安いんです。自分で好きな色を塗ったり、リフォームしたり、使い方も自分次第で何にでもなります。やっぱり私はピカピカの新品よりは、昔誰がが使ってきて、今は誰も使う人がいなくなったような古い物が大好きです。

古い物はなんだかその周りに流れる空気が違うような気がするんです。旦那の約2年間の単身赴任生活もついに来月で終わり、我が家に戻ってくる事になりました。私としては、もう1だけ年単身赴任のままでいいような気がするんですが、勝手なワガママですよね。帰って来たらまたあのリサイクルショップに行こうと思っています。今度は買った物たちを売りに行くことになるのですが、何かになりそうな部品(ガラクタ)を見つけたくて、今から楽しみでワクワクしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>